ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
固定給
誤解を恐れずに言えば、ヤクザにも尊敬すべき点はあります。固定給が無いことです。逆に上納金や会費等を納めなければならない立場の者も多く、それを納められない者の末路は悲惨です。

新人の頃に出会った『元・金融屋の不動産営業マン』の話は何回か書きましたが、その人は『金貸し』というイメージを表現したスタイルを好み、金無垢の腕時計・ブレスレット・指輪・カフスボタン・・

・・と派手な雰囲気でしたが、金融屋(サラ金・街金)時代の給料は、完全固定給で年収500万円以下だったと言ってました。私はそれを聞いた時に、(愚かだな・・)と思い、何故か悲しくなりました。

金貸し→金持ち→金持ちのスタイル・・なら納得できるけど、金貸しの固定給社員→安い給料→無理して金持ちの真似・・は何かが違うような・・なにか勘違いしているような・・ま、そんなかんじです。

不動産屋も派手なイメージですが、それは実力で生きる者達の贅沢な趣向が反映されたイメージです。固定給制の会社員には関係のない事です。派手なイメージに合わせる必要はありません。

ただ・・固定給を得られる安定した環境で与えられた仕事をこなす立場なら、トップセールスもダメ営業も大差ないような気がします。ま、精神的な自己満足だけで自己啓発できる者には向いてます。

大金を稼ぎたいなら安定を捨て、完全歩合のフルコミッションか、または独立すべきです。高額報酬を得るか?スーツ乞食か?究極の選択ゲーム・・自信が無い人は無理しない事です。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.