ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 46
ここ最近、業者をまわって話題に出るのが暴力団の話。まぁ、地域により違いもあるとは思いますが、私の知る地域では暴力団の地元密着主義が功を奏して多くの地場業者に出入りしています。

だからと言って、別に悪い事をしているわけでも無いとは思いますが・・よくありがちな悪影響が目立ってきました。いくつもの業者が、暴力団に知り合いがいる事をチラつかせているようなのです。

『いくつもの・・』がポイントです。しかも社長さんだけではないようです。『困った事があったら言ってください。上のほうを知ってますので・・』なんて得意げに言ってる営業マンもいるようですよ。(笑)

店に暴力団追放のポスターを貼っている人達のセリフとは思えませんね。(笑) まぁ、そんな人達に何を言っても無駄だとは思いますが、業界が違えば考え方も違うという事だけは認識しましょう。

向こう側の人達を一度でも頼ると、『あの会社はウチが面倒を見ている』とか、『あの社長は付き合いがあるからどうにでも話をつけることができる。』と思われます。知らぬ間に企業舎弟の扱いです。

完全に上から目線です。極道が上で、付き合いのある不動産屋は下・・と思われるのです。最初は五分五分の付き合いでも、頼れば立場が弱くなり、相手の頼みも断れない状況となります。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.