ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
罠2
昔の話です。ある小さな不動産屋さんに1人の男が訪れました。男は社長さんに儲け話をしました。・・『ある会社で投資用に不動産を買い漁っている・・地域ごとに窓口となる業者を探しています。・・

御社は真面目で信用できると評判です・・できればこの地域の窓口になって欲しい・・たくさん買うので高額の仲介手数料を得ることができますよ!』・・という話です。それは美味しい話だ!と思い・・

・・その不動産屋の社長さんは詳しい話を聞いてみる事にしました。男は、『会長が近くのホテルに滞在中なので明日にでも紹介します。ホテルへ来てください。』とのこと・・社長さんは行きました。

ホテルに着くと、昨日の男に連れられて部屋に通されました。すると室内には数人の男達がいて・・『会長は麻雀が好きなのですが、ヘタクソです。一緒に組んで儲けませんか?』と言われました。

社長さん、この段階で不安になり、『麻雀なんかやらない!仕事の話でないなら帰る!』と言い、部屋を出たそうです。・・ま、私に言わせれば、ホテルなんか行く前に気がつかないとダメですけどね。

ま、無事だったわけですが・・もしも、麻雀をしていたとしたら・・もちろん全員がグルなので完璧に負けます。そして怖いのが出てきます。それを昨日の男が止めます。・・で、仲裁に入りながらも・・

『社長さん、負けは負けだよ!今日は帰っていいけど、借用書だけは書いてもらわないとコイツらを止められないよ!』と脅されるのでは?・・これは詐欺グループではなく恐喝グループの手口です。

最近、業者の社長さんと世間話をしていた時に上記の話をしたのですが、すると、『同じだ・・俺も同じ話でホテルに呼ばれて行ったよ!ヤバイと思って帰ってきたよ!』とのことでした。(笑)ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.