ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
隣の家
水曜といえば不動産屋の定休日ですが、私はバイクで物件の写真を撮りに出かけました。バイクで何処かへ出かけたかった・・というのが本音です。デジカメと財布だけ持って私服で出発しました。

現地へ着き、デジカメで3枚くらい撮り終えた頃に、隣の家のご夫婦が出てきました。私が、『こんにちわ』と挨拶すると、隣のご夫婦は、『こんにちわ。この物件を見に来たのですね』と言いました。

そして、私に物件の説明をしてくれました。計画道路があること・・地盤が悪いこと・・その他いろいろ・・。私が私服だったために、不動産業者ではなくエンドユーザーだと勘違いしているようでした。

お隣さんは物件の北側に位置しているため、南側の売地が成約してしまうと・・当然、家が建ち、日当りが悪くなるのは確実でした。(できれば売れないでほしい・・)という想いが伝わりました。(笑)

・・その後、10分程度の立ち話をしましたが、私は不動産業者である事を言いませんでした。とりあえず会社のHPといくつかの不動産情報サイトには掲載するつもりですが、成約は難しいかもね。

インターネット広告で問い合わせのあった顧客に・・物件の場所を教えて・・直接、現地を見に行けば・・また隣のご夫婦が熱心に説明をしてくれるるはずです。(笑) よくある話ですけどね。ご用心。



大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.