ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
色ボケ大家
賃貸管理は、不動産会社が管理契約を締結して管理する例が多いですが、管理というよりは、『更新だけ』という『契約管理』みたいなスタイルもありますね。たとえば、一棟の貸アパートの各室を・・

複数の業者が入居者募集をして・・自社で成約した部屋は、更新の際に更新手数料を得ることができるルールとか、物元業者(元付け)は決まっているけど、空室の仲介だけしか任せないとか・・

・・で、今回の話は、物元業者が頻繁に変わるアパートの話。オーナーが管理して、更新手続きや入居者募集は物元業者が担当していたようです。物元業者が頻繁に変わるのは理由がありました。

賃貸オーナーは高齢の男性でしたが、お気に入りの女性営業マンがいて、その女性が勤務する不動産屋に、アパートの更新手続きや入居者募集を任せていたのです。しかし不動産営業ですから・・

頻繁に転職します。甘ったるい大手なら別ですが、地場の不動産屋の世界は営業マンの出入りも激しいわけで、その女性営業マンも例外ではありませんでした。・・で、その女性が転職する度に・・

その賃貸オーナーが所有する物件の管理も変わるという話でした。ホステスと常連客の関係みたいでしょ?ホステスが新しい店に移ると常連客も移る・・みたいな話です。(笑)・・で、その女性は・・

ミニスカートを着用する推定60代の女性営業マンです。その女性に夢中になり契約更新まで任せる色ボケ大家も高齢者で、妻は先に逝ったパターンです。ま、独身だから問題はないのかな。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.