ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
非常識ですが、何か?
不動産営業を長くやってきたので、非常識な客や非常識な営業マンを数多く見てきましたが、私自身が常識のある人間か?と考えてみると・・非常識な面は多いと思います。・・で、常識の話です。

私は常識、あるいは一般常識に縛られるのではなく、『使い分け』をしているつもりです。たとえば、『年賀状』ですが、仕事では取引先に年賀状を出します。表も裏も印刷した文だけの年賀状です。

取引先と共に新年を祝う・・と思って出してる人いないでしょ?常識だから出してるだけです。新年を祝うのではなく、『出さない事の非礼』を避けるだけの意味です。無駄な慣習に縛られた行為です。

・・で、プライベートでは年賀状など出しません。誰かから着たら『お返し』で返信する程度です。そんなスタンスなので、ここ数年は誰からも年賀状がこなくなりました。(笑)・・ ま、自業自得ですね。

仕事では最低限の礼儀作法は求められますが、家族や親族を相手に礼儀正しい態度でいるか?と聞かれたら、『ありえない』と答えます。私生活まで緊張状態なら愛人が必要となるのでは?(笑)

人の数だけ常識があると思います。しかし、人は自分の常識を相手に押し付けます。相手に利益を与えたら、お返しをされるのが常識・・勝手に利益を与えてお返しを求める・・応じないと非常識・・。

そうやって自分の常識が通じる相手を好み、そうでない相手を嫌うのが人間関係の仕組みかな。ビジネスでは嫌われないようにするのが当然ですが、私生活でそんなカッタルイ関係は不要です。

お互いに経済的負担や心理的負担を強いる関係は疲れます。私生活においては、そのような人間関係を全て排除する方向でいますので、他人から見た『私』は非常識であると認定します。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.