ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 52
例の容疑者が捕まったようですね。整形までして2年以上も逃げ回る『知恵』と『努力』と『忍耐力』があるのなら、事件なんか起こさずに生きることができたのでは?・・と、他人事ながら思います。

世間で話題の『結婚詐欺女の連続殺人疑惑』も、同じ思いがあります。重い罪を犯してお金を稼いだと言われる者もいれば・・老人介護に関わり、老人に喜ばれて財産の贈与を受けた者もいます。

『私が死んだら財産をあげる』と言わせた者・・いや、言わせたわけではなくて・・老人が自発的に言ったのかな。(笑) 相続人とゴタゴタしますが、数千万円の金や不動産を得た話は珍しくありません。

法律では、『結婚詐欺・連続殺人疑惑の女』が凶悪で、『老人介護で財産もらった女』は無罪ですが、結果だけを見れば同じですね。違うのは頭脳なのかな。法律に抵触しない悪人も大勢いますよ。

コンビニ強盗で店員を殺して数万円を奪うなら・・強盗殺人事件となり死刑の可能性もありますが、知人から数千万円を借りて、『ゴメンナサイ・・お金がないから返済できない』というのは無罪です。

何が言いたいのかというと・・法律で裁かれるのは、『相手の意思を無視した者』で、『相手の意思や同意で行われた行為』は裁かれにくいという事です。たとえば・・不動産仲介営業マンの中でも・・

会社の金を使い込む者は少ないですが、業者からリベートを受け取る者は少なからずいます。事務員に手を出してセクハラと叫ばれる者もいれば・・『好きにしていいわョ!』と言われる者も。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.