ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ババ抜き
最近、アパートのオーナーが、所有するアパートをに売却して、別のアパートを購入する「収益物件の買換え」が多いな・・と感じます。古いアパートは修理代がかかるので、売りたくなるのかな。

買う時期、あるいは買換えの時期としては悪くないですね。安く売れば譲渡所得税も安いし、買換えに関しても、安く売って安く買うわけですから、高く売って高く買う買い替えよりコストが安いです。

不動産は動かす度にいろいろな税金や費用が発生します。だから、少ない動き・小さい動き・・のほうが損が少ないです。税制面で優遇された時期を選ぶのも良いですね。動かす時期も大切です。

もう限界・・というアパートが売りにでる事もあります。(立ち退きして更地にするべきでは・・)と思う物件も少なくありませんが、立ち退きに費用がかかるし、中途半端に立ち退きをして失敗すると・・

1人でも残っていれば解体もできないし・・利回りは下がる・・という最悪の状況になります。それなら立ち退きをしないで、多く入居している状態のほうが売れやすい・・だから現状で売るのかな。

そのようなアパートって、トランプの「ババ抜き」みたいですね。古くて寿命の短いアパートを他人に譲り渡して逃げる・・みたいなかんじです。最後にババを引いた人が負けですね。(笑) ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.