ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不況は禁句
私が小さい頃、流行ったクイズです。『ある者が風邪で寝ていました。家の外では、牛が「モウ」と鳴き、蝶が飛んでいました。その者の病気は?』なんて話でした。・・答えは盲腸ではなく、風邪です。

今は不況で家が売れません。購入希望者も少なく、数少ない購入希望者の中では、銀行ローンが厳しいため断念する人もいます。不動産業者は新聞折込チラシの反響が減ったため焦ってます。

インターネットの時代なので、ホームページを作成して大量の物件を掲載する業者も多いです。しかし、なかなか売れません。インターネット営業に慣れていないから売れないのか?・・違いますよ。

答えは、『不況』だからです。(笑) しかし、営業の世界では、不況を業績不振の理由にはしないという掟があります。『不況のせいにするな!自分の努力不足だろ!』と怒鳴る上司もいるのでは?

『悪い結果は全て自分に責任がある』という思考です。ま、不況だから売れない・・と認めた段階で存在価値を失うのが営業職です。『売れないと確定しているなら退職しろよ!』となりますので・・

『努力不足でした。反省して最大限の努力します。』と答えるしかないのです。たとえば・・台風の真っ最中という事実を無視して、小船で魚を釣りに行くようなものです。不動産営業マンは辛いですね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.