ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
来年の話
この不況は長く続くと思います。来年以降も失業者は増え、それに連動して賃料の滞納も増えるでしょう。家を所有している人はローン滞納で競売・・賃貸で借りている人は賃料滞納で立ち退きです。

立ち退きを迫る側も、迫られる側も真剣勝負となります。立ち退き交渉による紛争で、自殺、殺人、傷害等の事件も飛躍的に増えると思います。今の段階で予想できますが避ける事はできません。

法律を守り、チンタラチンタラと滞納の催促をしているオーナーさんは破産します。アパートだって銀行融資をうけて買ったのなら、賃料滞納でも自分の支払いはしなければなりません。賃料保証?・・

賃料保証会社も倒産しますよ。地域によっては、5人に1人(20%)が支払い不能になると思いますので、そのような状況を前提として予想しますと、当然の流れで大半の保証会社が倒産します。

悲観的?ぜんぜん悲観してません。ただ、そうなるだろうな・・と私が勝手な予想をしているだけです。予想してるだけなので、対策など考えてません。私自身は投資物件を所有してはいませんが・・

仕事では直接的に影響を受けますので困ります。来年は、『なんとなく1日が過ぎていく・・』という過ごし方は許されません。日々、真剣に稼ぐ努力をしないと、取り返しのつかない事になります。

先々を考えると明るい気持ちにはなれませんが・・とりあえず大晦日は、格闘技の番組とガキの使い・・は録画して、紅白歌合戦でスーザン・ボイルを見つつ、酒でも飲んで仕事を忘れますよ。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.