ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
なにもない1日
なにもない平和な1日・・それは商売人にとって悲しむべき1日です。なにもない1日の延長線上には破滅しかないのです。なにもない1日でもお金は必要であり、収入がなければ貯えは減ります。

固定給が保証されている立場の者も、なにもない1日が続けば立場が変わります。待っていれば来店客が来るのなら、その対応だけで良いかもしれませんが、待っていても誰も来ない店舗なら・・

なにか行動するしかないのです。ま、不動産仲介の集客方法といえば、折込チラシ・ポスティング・ネット登録・飛び込み・・くらいしか思いつかず、とりあえず暇ネタでチラシのポスティングかな。(笑)

体を動かしていると適度に疲労しますので、結果がでなくても仕事をやった気分にはなれます。『やるべき事はやった・・』なんてね。反響がなければ、なにもやってなかったのと同じですけど。(笑)

マンションの集合ポストにチラシを投函する時、チラシや指が郵便ポストのフタに当たり、「カシャーン、カシャーン、カシャーン・・」とリズミカルな音がします。その音を聞きながら、指を動かしながら・・

ノルマ・・社内の人間関係・・家族・・収入減・・いろいろな事を考えてしまう営業マンも多いのでは?チラシを投函した後のインクで汚れた人差し指は仕事をした証です。なにもなかった1日だけど・・

明日は良い事があるはず・・このチラシを見て反響があるかもしれない・・と信じるしかありませんね。いくら悩んでも、退職だけはしないほうが良いですよ。辞めてしまえば、もっと悩みます。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.