ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも 6
不動産営業の悩みは雇用条件により違いがありますね。固定給制でも社内の人間関係や将来の不安などの悩みがあるとは思いますが、固定給+歩合なら、歩合がある事を前提とした低い固定給のため、歩合報酬が稼げないと困ります。深刻な悩みです。

それでも固定給があるのならフルコミよりはマシですけどね。フルコミッションは厳しいですよ。稼げないと無収入です。時間が過ぎていく事に焦りを感じる者もいると思います。預金は減り続け、先の見通しがない・・1日1日を無駄に過ごす事はできませんよね。

地場の社長さんも稼げなければ悩みますよね。店の家賃やコピー機、印刷機のリース代・・いろいろな固定費がかかります。1 人でやってる不動産屋でも月に数十万の経費が必要です。賃貸の管理料と更新手数料でギリギリなんとか払ってる社長さんもいます。

ま、不況でも余裕のある同業者はいますが、金銭的に余裕のある人と余裕のない人の差が、『能力の差』ではない事が多いですよ。営業マンの場合でも、奥様が働いていれば金銭的な余裕がありますが、これは営業マンとしての能力の差ではありませんよね。

不動産屋の社長さんの場合・・たとえば大地主の息子だとか、奥様の実家が金持ちだとか、親戚から管理物件を任せてもらってるとか・・身内のネタで食ってる社長さんは多いです。2代目社長などはその典型的な例です。同業者は影で笑ってますけどね。(笑)

ま、べつに悪いことではありません。利用できるものは利用する・・それを批判するつもりはないのですが、身内に食わせてもらってる者が、己の実力と偽って偉そうな事を言ってる者が多すぎますね。そんな人は不幸になればいいな・・と心から思ってます。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.