ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも 8
○少ない情報で全体を判断する人もいます。不動産屋に騙されたから、『不動産業界は悪』と決め付けるのは愚かです。不動産屋にはいろんな人がいますよ。元・警察官もいれば元・極道もいます。

そんなのは何処の業界でも同じでは?銀行員は比較的に社会的信用度が高いですが、ある銀行の支店長は顧客に、『利回りの良い話がある・・』と言い、個人的に金を借りて信用を落としましたよ。

○賃貸管理をやっていれば、いつかは第一発見者になります。連絡の取れない賃借人や、賃料を滞納している賃借人を訪ねると・・倒れてたりします。・・まずは声をかけてみる・・動かなければ・・

救急車を呼んだり、警察に通報したりします。生きてるか死んでるかは見た雰囲気でわかりますけどね。なんだかんだと1時間は覚悟したほうが良いです。保証人(親族)や貸主へ連絡もします。

○一生懸命に働いても、無駄に過ごしても1日24時間は同じです。私が心がけている事は、人と会う、人と話す、仕事を進める・・です。たとえ暇な日でも、人と会い、話せば、得ることはあります。

逆に言えば、人と会わない、人と話さない、仕事が進まない日・・は無駄な1日という事ですね。そんな無駄な1日でも金はかかりますからね。何もない1日は、金を失っただけの1日です。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.