ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも 10
不動産営業を長く続けていますが、気がついたら昔の仲間がみんな社長になってました。(笑)ま、私は独立なんか全然考えていなかったので、あいかわらず不動産屋を転々としてますが、何か?

ま、独立して成功している者ばかりなら私も考えを改めますが、景気が悪くなると、逃げたり首吊ったりする同業者も珍しくありません。一時的な成功に価値を見出せないというのが本音ですね。

社長になるのは簡単です。会社なんか登記だけの問題だし、ワンルームの1室が本店でも宅建業の許可はOKです。しかし、個人的には独立するよりフルコミッションのほうが良いと思ってます。

気楽で自由なスタイルは理想的です。ま、先のことはわかりませんけどね。もしかしたら独立するかもしれません。インターネットが普及してからは不動産業者のスタイルも大きく変化しています。

簡単ではないのが営業戦略・・専任媒介業者は不動産情報サイトに物件情報を掲載すれば、一般消費者と直接に契約できますので、共同仲介の数は減少していくと思います。・・ということは・・

物元業者は両手取引が増えて、客付け専門の会社は減っていくでしょう。・・となると物件の募集が生命線ですね。売買仲介でも賃貸仲介でも、物元になるための戦略がないとジリ貧になりますよ。

大きい会社で飼い殺しの生き方に甘んじる者は別ですが、自分自身の力で食って行こうと思うなら、知恵を絞って、人脈を広げて、情報を集めて、売らせたり買わせたりしないとね。・・ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.