ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
プロならわかる話
大手系列の仲介会社は両手仲介が基本です。他社との共同仲介で『手数料分かれ』となれば、懲罰の対象にはならなくとも、『両手成約義務違反』の被疑者として供述聴取を受けるのでは?(笑)

そのような背景もあり営業マン達は両手成約を目指すわけです。事業用地などの業者取引では、客付業者に対して、『当社が両手になるなら紹介する』という無理な条件をいう物元業者もいます。

買主が話のわかる業者なら、客付業者が、『正規の仲介手数料は物元に支払っていただき、それとは別に紹介料を当社にお支払いください。』と買主を説得して、応じるケースもあると思いますよ。

そのようなケースの場合、物元業者は自社が両手になる事を条件としただけで、客付業者が買主から別の名目で手数料を取る事を知らない立場です。ま、本当に知らなかったら馬鹿ですけど。(笑)

そのような取引をやってる者はたくさんいると思いますよ。法に触れるかどうかは残された証拠でしか判別できませんが、わが子に、『お父さんは立派な仕事をしている』と言えるかな?ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.