ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも 19
あいかわらず就職氷河期とか就職難のニュースが多いですね。私のところにも就職相談のメールが着ます。応募・・書類選考・・面接・・不採用・・を繰り返すと就職する気持ちが減退するのでは?

ま、面接で聞かれる事を真面目に答えたらアウトです。志望動機を聞かれて、『とくにありませんが、何処でも良いから、とにかく就職だけはしなくちゃと思って・・』なんて言えませんよね。(笑)

面接なんてのは社畜の適正テストみたいなものです。適合するか?の判別かな。よく考えると、『御社の将来性に魅力を感じたからです。』なんて志望動機はウケますよね。不動産屋の場合・・

景気次第で倒産しますよ。景気・不景気は繰り返します。不景気になる度に多くの不動産会社が倒産するわけで、私が過去にお世話になった不動産会社を思い出しても、半数は倒産してます。

大手系列会社にしても親会社の都合で分社化したり統合したり清算したりします。その度に配置換えやリストラ等の動きがあり、大博打ですよ。急成長した企業なんて、ほぼ確実に倒産しますよ。

古本屋に行くと、過去に不動産業種で急成長した不動産会社の経営者が成功哲学を語った本が100円コーナーに並んでますが・・既に倒産した会社なので説得力は0%・・誰も買いません。(笑)

そんな現実をふまえたうえで不動産業界を目指すというなら応援しますよ。できる事なら仲介業がお勧めです。建売屋や新築マンションの営業は会社に与えられたものだけを売る仕事なので・・

いつか転職する時がきても選択肢が狭いのです。今後は、与えられたものを売る仕事はアルバイトの仕事になります。営業のマニュアル化によりアルバイトでも売れる時代が来てますよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.