ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不慣れな者達
先日、知人の業者を訪ねた時の話です。物件の仕入れをしたと聞いていたので紹介してもらうために行ったのですが、『契約はしたけど、いろいろあってさ・・』と暗い顔・・詳しい話を聞いてみると・・

任意売却の物件を契約した後、銀行(抵当権者)に、『そんな安い金額では抹消に応じられない』と断られたらしいのです。抵当権者と打ち合わせもしないで契約する物元業者がいたようです。(笑)

社長さんが、『手付金だけでも返してもらわないと・・』とつぶやいたので、またビックリしました。私は、『任売なのに、保全もせず手付けを払ったのですか?』と聞き返しましたよ。(笑) おそらくは・・

競売手続きが進行中の物件で、抵当権者と打ち合わせもできていない状況なのに、保全もしないで手付金を払って、後から不安になってきたのでしょう。売主は破産寸前の状況であることも多く・・

白紙解約になっても手付金は使っちゃって無いですよ。今回のケースは白紙解約が濃厚なので、社長さんは頭が痛いのです。物元業者も経験不足、買主の業者も不慣れ・・アウトです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.