ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
怪文書
不動産仲介の営業マンは、不動産を売りたい人に売却動機をお聞きします。幸せな買換えもあれば不幸な財産処分もありますが、『幸せな人の家の買換え』の話など誰も聞きたくないと思います。

だから不幸な話でも書きます。(笑) 題名は『怪文書』・・分譲マンションの集合ポストに怪文書が配布される事が稀にあります。内容は、そのマンションの住人に関する誹謗中傷だったりします。

主人の悪口・・奥様の悪口・・お子様の悪口・・と、それが真実なら極悪な一家だな・・という内容の怪文書を拝見した事もあります。大規模マンションの全世帯に郵送する大掛かりな例もあります。

ポスティングだと目撃されるからかな。切手代だけで相当な負担だと思いますので、相当な恨みがある事が推測できますね。・・怪文書の被害者は周囲の目を気にしてマンションを売り、引越します。

『奥様が不倫をしている』という怪文書が投げ込まれた例も知ってますが、これも住み続けるのは辛いですね。事実かどうかなど関係ありません。噂好きな住人達は10年経っても語り続けますよ。

そんな怪文書で、せっかく買った自宅を手放す人がいるという話でした。他にも・・マンションの管理人に嫌がらせされて売った人・・下の階の老婆から毎日のように、『死ね・・』と言われて売った人・・

人間関係のトラブルで自宅を手放す人は少なくありません。そんな話を耳にする度に、自宅は買うより借りたほうが良いかも・・と思いますよ。・・ま、私は買ったので後の祭りですが。(笑) ご用心


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.