ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも46
不動産取引において契約内容に変更があれば変更合意書を交わすのが常識ですが、顧客の人柄や性格で判断して、書面による合意書を省略する仲介営業マンもいますが、いつか怪我をします。

性善説と性悪説は本来、世間で言われている意味でないと聞いた事がありますので、別の言い方をしますが、そもそも全ての人が誠実で約束を守るなら、契約書で定めた条項の大半は不要です。

誠実そうに見えるから合意書を省略したり、不誠実そうだから念のため合意書を交わす等の個人的主観に依存した判別で取引方法を変えて良いか?考えてみるべきです。そんなに人を見る目に・・

自信がある人は、さぞかし素晴らしい相手を選んで結婚したのかな?(こんな人だとは思わなかった・・)なんて経験があるのなら、個人的主観で人を判断して安心しないことですよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.