ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
トップセールス?
私はトップセールスだ・・・と自慢した事は一度もありませんが、自慢するとしたら根拠を示す必要がありますね。・・で、どの程度なら他人からトップセールスと認められるのか?・・が問題ですね。

私の場合で考えて見ますか。たとえば・・地場業者で営業マン10人以下の会社でトップだった事があります。でも、どれくらいの期間、トップを維持したか?・・も重要ですね。1ヶ月なら笑われます。

会社の規模とトップだった期間は明確にする必要がありますね。では・・大きい会社に在職中、3~4店舗を1ブロックとした単位で、20ヶ月間、単月および累計の業績でトップだった事があります。

このレベルはトップかな。まだまだか・・。では、全国に支店のある大手系仲介会社で、契約社員の業績ランキングでトップだった事があります。全国っていっても、関東、関西、他で数十店舗かな。

トップだった期間?・・いや~書きづらい・・1ヶ月でした。(笑)全国の支店にいるトップレベルの営業マン達が全員、不調だった時期に、ごく普通の数字でトップになりました。(笑)・・運も実力かな。

・・で、そのような細かいデータを隠して事実を歪曲したり誇張したりすれば・・【全国に支店がある不動産会社でトップセールスだった時期がある!】=【日本一の不動産セールス】となりますね。

ま、そこまで無理してトップセールスだと言い張る営業マンて恥ずかしいよね。あ、もう1つ思い出しました。全国に数百人(数百人って、けっこう幅がありますが・・)の営業マンがいる仲介会社で・・

四半期(3ヶ月間)か半期(6ヶ月間)の累計で全国9位・・て時がありました。ま、景気や運も関係しますが、長くやっていれば誰でも一度は良い時期がありますよ。クレームも増えるけどね。ご用心。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.