ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも52
不動産仲介営業の実力って、けっこうわかりにくいものです。私自身も浮き沈みが激しいほうですが、私が出会ってきた仲介営業マン達においても浮き沈みの落差は大きく、悪い時期は悲惨です。

景気・不景気による落差だけでなく、転勤や転職による職場環境の変化で業績が落ち込む者も多いです。転勤前、あるいは転職前の職場では人間関係も良好で、仕事が上手くいっていた者も・・

職場が変われば人間関係も変わります。どこの職場でも既得権があり、新参者に美味しい仕事など与えません。ちょっとした失敗を理由に顧客の担当を外されたり、雑用を押し付けられたりと・・

男の世界でも陰湿なイジメはあります。人間関係が及ぼすあらゆる効果が業績に影響します。単純にセールスの腕が良いから業績が上がり、下手だから業績が落ちる・・なんて事はないのです。

地場業者で売れずに解雇された営業マンが大手系の不動産会社に転職してトップセールスになった例や、トップセールスの営業マンが転勤になり、転勤先で業績不振になり退職した例もあります。

現在、個人業績が上がっている者は、現在の状態を長く保つことですね。ま、本人が保ちたくても、会社の都合で上司が代われば、それで何もかもが変化してしまいますけどね。(笑)ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.