ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
フリーランサー構想→現実
私は自身をフリーランサーと自負していますが、法律上はフリーと言えない場合もあります。宅地建物取引業法では、フルコミッションセールスも宅地建物取引業者の従業者となります。だから・・

不動産仲介業務に関してのみ特定企業の従業者(フルコミ)の立場をとっています。仲介以外の仕事は全て個人で請け負います。調査料・顧問料・コンサルタント料の稼ぎを増やしたいものです。

古物商としては、都道府県の公安委員会から個人で古物商の許可を得ているので、個人の古物商・業者です。会社法人ではないため、社長とは名乗りません。【店主】が適切な表現かな。(笑)

他には、調査会社の仕事を手伝う事があり、調査会社の従業者として探偵業法に定められた従業者名簿に記載されてます。(管理業務主任者と損害保険募集人の資格は更新せず放置してます。)

ま、不動産仲介だけで食えれば、それはそれで良いのですが・・リスク分散というか、自分ができる仕事の幅は広げておかないとね。浮き沈みの激しい仕事だけに依存するほど度胸はありませんよ。

1年の中で、8月は一番稼げない時期です。暑いし、夏季休暇で実働日数も少ないしね。サラリーマンなら、夏休みを満喫しても給料がもらえますが、フルコミは自力で生活しなければなりません。

・・ということで、【遺品・夜逃げ・立ち退き・解体等で発生した所有権放棄の残置物を求む!】のコーナーを右サイドバーに新設しました。(笑) 当日か翌日には引き取りに伺います。 【関東限定】

無料で好きな物だけしか持ち帰りませんが、不要な残置物が減りますよ。その後に処分屋でも呼んでください。残置物の処分は、処分品の量を減らせるだけ減らしてから依頼したほうが安いですよ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.