ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
高低差
神奈川県の横浜・座間・藤沢のほうへ行ってきました。高低差が激しいですね。私も高低差の激しい物件は数多く仲介してきたので、自信はあるほうですが・・神奈川の業者には負けますね。(笑)

だって、平坦地より高低差の激しい物件のほうが多いのでは?(笑)・・ま、それは冗談ですが、本当に崖とか擁壁の物件が多いです。いわゆる敷延の物件でも、路地状敷地部分が階段で・・

その階段が神社の階段みたいに上まであり、5m~6mくらいの高い位置に建つ家がゴロゴロありますね。たぶん、階段の上から下りる時に転んだら死にますね。生きていたとしても骨折かな。(笑)

建売業者も苦労すると思いますが、高低差のある物件が多い地域では、抵抗感がなく普通に仕入れて、普通に売れるのかな。購入者は足腰が丈夫になるしね。・・老人にはキツイけどね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.