ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも64
生活保護を受ける人に部屋を斡旋して生活保護費を搾取する『囲い屋』という貧困ビジネスがありますが、ニュースになる原因は非合法だからです。・・というのも、たとえば生活保護費ではなく・・

合法的に年金生活者の年金ををいただく老人ホームも、私は似たようなものだと思っていますよ。世間の人がイメージする老人ホームは、どちらかと言えば親切でクリーンなイメージですよね。

そんなケースも多いとは思いますが、そうでないケースもあると思いますよ。不動産屋は不動産を仲介する仕事以外に、リフォームや引越しを紹介して紹介料を得る事もあります。不動産屋は・・

借主や貸主に近い立場を利用して、そのようなビジネスも成り立つわけです。・・で、年金生活をしている老人にとって身近な存在は、民生委員・・民生委員も老人ホーム等の介護施設を紹介したり・・

引越し業者を紹介したりしています。・・で、老人ホームへ引越しをした後は、老人が不動産の処分をしたいと言えば、老人ホームが関係者を紹介し、亡くなれば遺族に葬儀屋や墓地を紹介する・・

紹介料を得るビジネスにおいて不動産屋と老人ホームは競合する事があるって事です。不動産屋の管理物件に住む老人が老人ホームへ引越したら管理物件は空きます。ま、引越しは自由です。

部屋が空くのは仕方ないか・・と思い、では、引越し屋を紹介すると言うと・・既に手配済み・・仕事が早いです。(笑)ゴミ片付けまで手配済みで不動産屋の出番はありません。・・で、退去後には・・

『敷金は全額返してもらったほうが良いですよ!』くらいの事は言っているでしょうね。(笑)老人を洗脳して財布まで管理しているように思う時もあります。老人の扱いは老人ホームには敵いません。

お金を持っている老人は気をつけないとね。入院中の老人の家で昼間からビールを飲んでいるホームヘルパーや、世話した老人達から数千万の遺産をもらった民生委員もいましたよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.