ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも66
○残置物の件で東京・埼玉・神奈川・千葉の同業者とメールしたり、電話したり、お会いしたりしていますが、皆さん共通して景気が良さそうです。何故なのかな?と私なりに考えてみたのですが・・

残置物がある業者・・物件の動きがある業者です。競売で落札したり・・立ち退きして更地にする予定だったりね。仕事があり、仕事が忙しい業者・・儲かっている業者・・景気が良いイメージになる・・

ま、そんなかんじかな。・・ただ・・景気が回復しているとは思えないし、儲かっている業者ばかりではありません。ちなみに私は儲かっていない業者に分類されます。(笑)儲かっている業者と会うと・・

違和感というか、温度差というか、違いを感じます。業種と地域の違いで勝ち負けが決まっているように思えます。たとえば、業種は競売業で、地域が都心の場合・・競売の入札者は多く過熱気味。

高値で入れないと落札できないほどの状況・活気があっていいですね。また、建売業で地域が都心の場合・・やはり建売用地は引き合いが多く、物件の動きが活発みたいです。・・で、仲介業は・・

仲介業種で、大手系もしくはフランチャイズ加盟店で、地域は都心・・のケースでは、儲かっているイメージです。いずれにしても都心部が良いのですが、事業用賃貸は都心でも厳しいみたいです。

貸事務所や貸店舗等の事業用賃貸物件は、解約になれば賃料を下げるしかありません。今より高い時期に借りた人が退去するわけですから当然ですよね。・・で、値下げしても借り手がいません。

ファミレスが撤退したような物件は、別のファミレス等のチェーン店が入ったりますが、また撤退します。見ていて、(バカかな・・)と思いますよ。ま、一時的にでも埋まれば貸主はラッキーかな。(笑)

○そういえば・・残置物の件でお会いした業者さんの大半が、このブログを2年以上前から見ているようです。お会いした時に、【替え歌シリーズ】と【ゴルゴ不動産】が面白いと言われますよ。(笑)

そんなわけで、【2年以上前からこのブログを見ている同業者様】に、ブログランキングの応援をお願いします。どのくらいいるのか?私も興味がありますよ。応援よろしくお願いします。

残置物を無料で引き取る件は、引き続き募集中!メールください。

ご連絡お待ちしております!



大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.