ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも68
私は不動産営業マンして数え切れないほどの同業者とお会いしましたが、同業者と会うシーンと顧客と会うシーンでは、場の雰囲気が違いますね。お客様と商売人が会うシーンでは、当然ながら・・

お客様のほうが上の立場で、商売人が下の立場・・みたいなかんじで接しますが、同業者だけで会う場合は、お互いが相手を観察し、腹の探りあいをしながら笑顔で会話する・・ってかんじです。

ま、中には初対面の人の前で不機嫌そうな表情をしている営業マンもいますが、まぁ、バカは珍しくない業界なので驚くべき事でもありません。・・で、バカ以外の営業マン同士は笑顔で挨拶して・・

どうでもいい世間話や雑談をしながら相手を観察します。その際に注意すべきは、自然と自分が上にならない事ですね。相手に褒められたり、おだてられたりして、(自分のほうが上だな・・)なんて・・

思ったら単純過ぎるし、自分から自慢話をしたり、(自分のほうが長く経験している・・)とか、(自分のほうが社会的な立場が上・・)とか、(自分のほうが成功している・・)とか、そう感じ取れる情報を・・

相手に伝え、自分が優位に立とうという気持ちが相手に伝わると、場の雰囲気が悪くなります。子供じゃないんだから、(俺のほうが強い!)みたいなアピールは幼稚過ぎて笑われますよ。ご用心。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.