ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ノルマと目標
営業マンには【ノルマ】があります。また、ノルマとは別に【目標】を申告させられるケースもあり、大手系仲介会社では、個人の目標数字さえ、自己申告ではなく上司の指示による数字を申告します。

そんな【形式だけの目標】を申告して、達成ができなければ【形式だけの反省文】を提出する・・なんて事を繰り返していると、ノルマや目標なんてのは【会社ゴッコ】のためのルールに感じますね。

フルコミの営業マンは、会社から与えられたノルマや強制された目標設定などなく、サラリーマンより自由なイメージですが、じつは、フルコミの営業マンのほうがノルマや目標を設定すべきなのです。

固定給がないため、必要最低限の生活費がいくら必要か?・・その必要最低限の金額を歩合報酬で得るには、いくらの仲介手数料を稼がなければならないか?それがフルコミの最低ノルマです。

フルコミは自由行動なので目標や計画がないと動きが鈍ります。自分自身のために目標を設定して、その目標を達成するために今後は何をすべきか?・・という計画をたてる必要があるわけです。

ノルマや目標を達成できなかった時・・サラリーマンなら反省するだけですが、フルコミの世界は厳しいですよ。それぞれの経済状況により違いがありますが、たとえば、預金が減る・・破産する・・

という現実があります。暇=破滅なので毎日が真剣勝負です。固定給の人も、会社のから与えられたノルマとは別に、自分に必要なノルマや目標を設定すると良いです。自分のためです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.