ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、雑談でも86
いろいろな方から毎日メールが着ます。就職相談や、取引や業務に関する相談、トラブルやクレーム対策の相談、人生相談・・と、幅広い内容です。・・で、今日の話は、不動産業界の歩き方です。

不動産営業マンから今後進むべき道について相談される事があります。たとえば、現在、中古マンション専門の仲介会社にいる・・このままでいいのか?悩んでいる・・意見を聞かせて欲しい等です。

正しい答えなどない話ですが、考えてみると何かが見えてきますよ。中古マンションの仲介は不動産仲介の中でも比較的簡単に覚えられます。半年もあれば媒介物件の仕入れから広告・案内・・

契約・引渡しまで一人でできるようになり、2~3年も経験すれば独立できますよ。独立して売れまくれば、とりあえず成功者です。お金持ちになれます。でも、そのような生き方は私には無理でした。

私もお金持ちになりたいのですが、それ以外の欲求が多すぎます。たとえば、知識と経験・・マンションだけでなく、土地・中古戸建・ビル・店舗・工場・・何でも仲介したいという欲求がありました。

不動産会社に関しても、一つの会社では欲求が満たされませんでした。不動産会社により報酬も営業手法も違います。いろいろな不動産会社でいろいろな営業手法を体得したい欲求がありました。

業務に関しても、いろいろ経験しないと欲求が満たされませんでした。販売・買取・仲介・競売・任売・地上げ・立ち退き交渉・賃貸・管理・リフォーム・建築営業等、なんでも経験したかったわけです。

ま、そんなかんじで25年くらい経過・・私はお金持ちでも成功者でもありません。地べたを這いまわり必死に生きている感覚です。カッコよく言えば傭兵・・見下げた言い方をすれば野良犬かな。(笑)

ま、そんな生き方が私には合っているような気がします。生きている充実感があります。焦りや緊迫感もありますけどね。(笑)不動産業界の歩き方は一つではありません。自分に合った生き方は・・

自分で歩きながら、悩みながら見つけるしかないのです。私のような生き方は失敗例かもしれません。間違っても真似などしないようにね。運が悪ければとっくの昔に死んでる人間です。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.