ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話16
○ちょっと遠い地域の物件を物件担当者と見に行きました。田舎の古い分譲地で、区画数の半分は空き地・・てかんじの地域です。おそらくは、原野商法みたいなのに引っかかって買わされた・・

土地なのかな・・と、私は推測しますが、ま、私が担当している物件でもないので、余計な事は聞いてません。(笑)・・で、現地を見ると・・物件の前面道路が陥没して補修を繰り返したかんじでした。

隣接する家を訪ねて挨拶をすると・・やはり、道路が沈んでいるとの事でした。次に訪ねた家でも同じ話を聞かされました。この段階で3つの現実を知る事ができたわけです。地盤沈下している事と・・

その事実を近隣住民が知っているという事、最後の一つは、その事実を物件担当者が現地で知ったという事は、売主は物件担当者に対して、その事実を告知していないという事です。隠していた・・

可能性もあるわけです。所有者も知らなかった・・というケースもありますが、今回は違います。いずれにしても売却は簡単ではありませんね。土地の安い地域で、土地より地盤改良費用のほうが・・

高額だとしたら・・土地を無料でもらっても損な感じがします。(笑)成約したとしても仲介手数料は激安・・100万円の土地を仲介して仲介手数料は5万円・・両手でも10万円・・売却活動に関わる者・・

が無料奉仕しても、新聞折込チラシ1回~2回やれば赤字です。・・で、重い仲介責任のオマケ付・・厳しいですね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.