ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話33
就職に関する話ですが、中高年の再就職と新卒の就職では選択できる幅が違います。中高年の場合、既に妻子がいて、生活費や子供の教育資金、住宅ローンなど、多くの支払いがあり、生活を・・

維持できる収入を下回る条件で就職するわけにはいきません。たとえば・・年収500万円は必要なのに、年収300万円の条件で求人募集している会社に就職した場合・・破産する可能性が高いです。

ま、奥様が仕事をして、子供達が学校を辞める・・あるいはアルバイトをして家計を助ける・・という家族全員の努力で補える事かもしれませんけどね。・・ま、それが中高年の再就職の難しさです。

それに比べれば、新卒を含む若者の就職は、選択の幅が広いと思いますよ。年収が低いと家族を養えない・・なんて事は無いしね。親と同居なら低収入でも耐えられるので、仕事を覚える事を・・

目的とした動きができます。たとえば、『将来はパン屋さんになりたい!』・・と思うなら、パン屋に就職を希望し、それが無理なら、パン屋さんでアルバイトしてもいいわけですよ。仕事を覚える事が・・

目的ですからね。アルバイトでも採用されないなら、別のアルバイトをしながら【パン作り教室】にでも通い、勉強する方法がありますよ。・・家族を養う中高年には、そのような余裕が無いわけです。

・・で、『将来は不動産屋の社長になりたい!』という人はどうすべきか・・不動産会社の社員が無理なら契約社員、契約社員が無理なら、アルバイトでも良いと思いますよ。それが無理なら、別の・・

アルバイトでもしながら資格学校へ通い、宅建、管業、マン管・・その他の不動産関連資格に合格するとか、フルコミッション営業をしながら、実務を覚えて、【経験者】として固定給の会社へ就職・・

するとかね。独立してもいいしね。(笑)・・ま、パン屋の話も、不動産屋の話も、終身雇用の就職を目指している方には参考にならなかったと思います。終身雇用の会社に就職ができるのなら・・

それも良いとは思いますが、それが無理なら、どうしたら良いか?考えないとね。ニートや引きこもりをバカにするつもりはありませんが、そうならぬように、あるいは抜け出せるように頑張ってください。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.