ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話66
地震の影響で、建築資材が入手困難な状態である・・という話を耳にします。・・で、先々を考えてみたのですが・・もしも・・「建築条件付きの売地」や、建築中の建売住宅を販売中の不動産会社が・・

建築資材が入手困難できない事により、契約済みの建売住宅が引渡し期限までに完成できなかったら・・購入した人は引渡し期限がきても引越しができなくなります。・・で、その購入した人が・・

買い替えだった場合、自宅を売却して建売を購入したわけですが、その自宅に関しても引渡し期限があります。その引渡し期限も連動して、ズレてしまいますよね。・・そうなると、建売会社も・・

違約になり、損害賠償の支払い義務が発生するし、買い替えをした顧客も自宅を購入してくれた人に損害賠償を請求される・・という事になりますね。天災地変により物件の引渡しができなくなった・・

というケースなら、不動産売買契約では白紙解約の定めがありますが・・天災地変により建築資材メーカーが資材の生産をできなくなり、それに連動して建築資材の買占めが横行・・入手困難に・・

なり、その結果、建築物の完成時期が遅れた場合を想定して、白紙解約の条項に記載しているケースは少ないはずです。私は建売住宅の仲介をしていないので傍観者の立場ですが・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.