ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話74
○頻繁に利用している司法書士を、『うち(当社)の先生』と紹介する社長さんは多いです。・・古くからの付き合い・・信頼関係がある・・安心して仕事を任せられる・・なんて感覚だと思います。

ま、人によりますが、長年の付き合いだという事に甘えている司法書士もいますので、動きの悪い司法書士なんか切り捨てて、若くてスピーディに動く司法書士に仕事を回したほうが良いですよ。

不動産仲介の取引において、一番に優先される人は売主・買主です。売主や買主の都合に合わせて決済日時を調整するわけで、司法書士の都合なんか関係ないんですよ。顧客側の都合に・・

合わせるのが仲介者や司法書士の仕事では?『その日は忙しい・・』とか、『その時間は他社の決済が・・』なんて言ってる司法書士がいたら、無理に依頼せず、別の司法書士に依頼すべきです。

動きの悪い大先生(笑)に依頼するメリットなんか何もありませんよ。代わりの司法書士なんかいくらでもいます。独立したばかりの若い司法書士が挨拶回りで来店したら、名刺交換しておいて・・

古い付き合いの大先生の都合がつかない時に利用してみては?きっと良い仕事をします。古い付き合いという理由で無条件に仕事を回しても甘く見られるだけです。相手は感謝などしてませんよ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.