ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
それぞれの視点
賃貸業者間で管理物件を奪い合う事は日常茶飯事です。しかし、管理をしてから発覚する事実もあるし、管理をして後悔する事もあります。そんな出来事をそれぞれの視点で小話にしてみました。

【△△不動産】
△△不動産の社長は今日もご機嫌です。昨日、賃貸物件を所有している大家さんが来店して、『他社に任せている物件があるが、御社で管理してくれ!』と要望されたからです。傲慢な態度の・・

大家さんでしたが、世帯数の多い賃貸マンションを1棟まるごと管理するとなると、それなりに儲かります。(多少の苦労はあるかもしれないけど、とにかく当社に管理を切り替えてもらう事が先決だ・・

しかし、現在管理している不動産会社もマヌケだな・・午後1時には大家さんが先方の不動産会社へ行き、管理契約を解約する予定だから・・終わったら当社へ来るはず・・)と、楽しみにしています。

【大家さん】
その大家さんは今日も怒っていました。所有する賃貸マンションを管理させてやっている不動産屋が真面目に仕事をしないので空室が増えているからです。(あんなクソッタレ不動産屋とは今日で・・

縁を切るぞ!昨日、別の不動産屋に顔を出して、『管理させてやろうか?』と言ったら、喜んで引き受けると言っていたっけな・・ま、管理はさせてやっても、儲けさせるつもりは全然無いけどね。)と・・

考えながら、午後1時に○○不動産へ行きました。『管理契約を解除したい。別の不動産会社に切り替える事にした。』というと・・すんなり了承されました。(・・さて・・△△不動産へ手続きに行くか。)

【○○不動産
○○不動産の社長は今日も悩んでました。タチの悪い大家さんが頻繁に文句を言いに来るのです。金払いは悪いし、物件は手抜き工事で欠陥だらけ・・毎日クレームの嵐・・退去する借主が続出・・

午後1時・・その大家さんが来店しました。『管理契約を解除したい。別の不動産会社に切り替える事にした。』というので、心の中で安堵しました。そして、もう二度と関わらないと心に誓いながら・・

(次に管理する業者も大変だな・・あの物件だけで本1冊書けるくらいクレームがあるから・・あの自殺があった部屋・・知らずに貸すのかな・・あの大家が自分から言うわけないし。)と思いました。(終)

・・ま、架空の話ですが、何処にでもありそうな話です。・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.