ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話143
○ノルウェーの事件は悲惨でしたね。あれだけの凶悪事件でも最高刑は禁固21年らしいです。囚人に優しい国と言われているノルウェーでは、刑務所の部屋にテレビ有、自炊も可、自由時間有・・

たとえば酒・煙草・SEXに興味が無い独居老人にとって【懲役暮らし】と【普通の暮らし】の何が違うのか?興味があります。1989年/タイで、巨額の詐欺容疑で逮捕された被告は【懲役14万1078年】

2005/スペインで、テロの容疑者3人の刑期はそれぞれ【禁固7万4337年】・・ある意味で、どれくらい記録が伸びるものか興味があります。いつの日か、【懲役9000億年】とか・・ありえるのかな。(笑)

○不動産業者においても懲役等の刑罰は他人事ではありません。法令違反により刑罰をうけるケースがあります。たとえば・・

【宅地建物取引業法違反】
例・3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金

【農地法違反】
例・3年以下の懲役や300万円以下の罰金

【法人税法違反・脱税】
例・懲役刑の上限が10年 罰金有 重加算税有

【不法投棄・不法焼却】
例・5年以下の懲役または1000万円以下の罰金
 (法人には1億円まで加重が可)

また、【賃借人の居住の安定を確保するための家賃債務保証業の業務の適正化及び家賃等の取立て行為の規制等に関する法律案】は現在【衆議院で閉会中審査】と思いますが、成立後は・・

違反内容により、【5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。】の罰則が適用されます。いずれにしても日本の懲役は現実的です。懲役500年・・とか無いから。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.