ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話146
○FAXの受信を知らせる音が鳴っても、何の書類が送られてきたかを確認する気持ちにはなれませんよ。同業他社が勝手に送ってくる【賃貸アパート等の紹介図面】である事が確実だからです。

数少ない来店客へ紹介する物件は管理物件に限定しています。べつに会社が管理する物件のオーナーを喜ばせる意味はありません。自社の管理物件なら自社で入居審査ができるからです。

他社物件の場合、他社が審査をしますが、現実的には【他社の提携する家賃保証会社】による審査となり、入居審査の提出書類も必要だし、審査で否決されたら時間と労力の無駄になります。

案内の際に鍵の手配もしなければならず、【当社にありますので、取りに来てください。】なんて言われたらキレますよ。空室だらけの今現在、貴重な賃貸客を紹介してもらう態度とは思えませんね。

来店客の中には、複数の不動産屋に断られて最後に頼ってくるケースもあります。最後の砦ってかんじですね。そんなケースでも物件さえ空いていれば紹介してますよ。むしろ、他社で断られた・・

経緯があったほうがラクです。夢みたいな部屋探しには付き合えませんが、他社で断られ続けた人は、夢が覚めて現実的な感覚です。貸しても家賃の滞納は無いですよ。そもそも他社では・・

借りられない人です。もしも滞納して追い出されたら、他社では部屋を借りられずホームレスになります。それだけは避けたいと思うわけです。背水の陣ですよ。(笑) 逆に、金はもっているけど・・

生意気な雰囲気の人・・のほうが滞納を予感させますよ。賃料を滞納するオーラみたいなのを漂わせている人もいます。(笑)書類審査ではわかりにくい事です。・・非科学的かな。(笑) ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.