ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話164
○ライバルを潰すのは、さほど難しい事ではありません。たとえば・・100人の営業マンが在籍してる会社でも、100人が同じ支店で働いているわけではありません。職場の仲間は5人~10人です。

他の店で働く社員など同業他社の社員と同様です。意識すべきは同じ職場の仲間達です。・・で、仲介営業の仕事は個人能力に依存した仕事ですが、実際は職場の仲間と協力関係にあります。

重要事項説明書や契約書などの契約関係書類のチェック(記載漏れ・間違い探し)、業務連絡、伝言、オープンハウスの準備、緊急時の交代要員など、社内ルールに従い、助け合っています。

ところが、性格の悪い者や、自己主張の強い者は仲間達から敬遠されて、仲間達がフォローする協力の範囲が最低限のレベルになるものです。そのような流れで、自然に潰れていく運命の者を・・

自分の手を汚して潰す必要はありません。困っている時に助けなければ良いだけです。そうすれば、予定より少し早めに消え去りますよ。(笑)どうしても早めに潰したいなら、担ボやキックバック・・

等の不正を見つけて上に密告する手もありますが、それは直接的でないほうが良いです。上の対応が甘ったるくて、潰しそこなった時に面倒です。(あいつに言えば、必ず上に伝わる・・)という・・

人物がいれば、その者に情報を伝えるという間接的な方法が安全です。バカとチクリ野郎は使いようですよ。(笑)人の多い会社では、真面目で誠実な者より・・狡猾な者が生き残るのが現実です。

誠実な者は周囲に利用されて損ばかりします。そして、損から学び、誠実な者も狡猾な者に成長(笑)するのです。ただし、誠実な仮面は必要ですよ。社長は誠実な者が大好きです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.