ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話173
○世の中が悪い方向へ流れているように感じますが、そう感じる理由は人それぞれです。不景気である事は間違いありませんが、自分自身の感じ方は、自分の置かれた状況次第です。私の場合・・

◆昔は景気が良かった → 今は景気が悪い
◆昔は若くて元気だった → 今は中年で昔ほど元気が無い

・・となりますので、景気だけでは無く、年齢的にも状況が悪いわけですよ。ま、知識や経験は、それなりに蓄積できていても、景気や若さには敵いません。とくに【若さ】は【行動力】と直結します。

経営者にしても若いほうが強いです。ヨボヨボのジィさんが経営している不動産屋より、若い社長の不動産屋のほうが活気があるし、売り上げもありますよ。だから、『将来は独立したい!』と・・

考えている人は、さっさと独立したほうが良いですよ。勢いがあって突っ走れる時期は永遠ではありません。また、守るものが増えれば臆病にもなります。地味でも堅く生きる方法もありますが・・

安定も無い・・退職金も無い・・そんな世界で、月々の固定給にしがみつき、現状に甘んじていても先細りです。不動産の営業なんかやっている時点で、【堅い生き方】は放棄したようなものです。

ハイリスクを受け入れてしまったのなら、ハイリターンを求めないと損かもしれません。・・ま、それはそれとして、宅建の試験には合格しましょう。宅地建物取引主任者の資格が無い社長さんは・・

宅地建物取引主任者に対して劣等感があるように感じます。・・で、『宅建の試験なんか合格しなくても成功できるぞ!ゴルァ!』みたいな雰囲気を漂わせています。嫌われますよ。(笑)ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.