ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話175
○現在の職場は満足できるレベルでは無い・・と思う事は誰にでもできますが、その現状を変えるための転職活動は誰にでもできるわけではありません。また、転職すべきでは無い人達もいます。

もっと給料の高い会社へ転職したいから・・退職して・・結果的に就職できず無職となる事態もありえますよ。何処で?何を?間違えたらそうなるのか?・・現状と自分についての分析と、努力の・・

方向性ですね。【現状】は現在の状況で、自分の置かれた立場や日々の状況です。不況で不動産がラクに売れる時代ではない状況・・年齢的にも就職や転職は厳しい状況・・しかし、最低限の・・

生活は維持できる給料を保証されている状況・・。【自分】については、自己評価です。社内における自分の存在価値・・「年齢・性格・学歴・職歴・知識・経験・行動力」を考慮した求職者としての評価。

カンタンにいえば・・この厳しい状況で、現在の勤務先を辞めても仕事を見つける事ができるか?という事ですが、会社側としては、他社でも生きていける実力のある者に残って欲しいと考えます。

他社では採用しないレベルの者には、自社でも不用という評価になりますよ。【現在の職場が満足できるレベル】では無くとも、【満足すべきレベル】と考えるべきでは?ま、自分が会社に対して・・

満足できるとしても、会社が自分に対して満足していなければ、そのうち追い出されますよ。会社が満足できる社員と、社員が満足できる会社ばかりなら、みんな幸せなんですけどね。(笑)ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.