ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話185
○先日、同業他社の社長さんが来店しました。暇なので時間つぶしの業者まわり・・で立ち寄ったのです。いろいろ悩んでいるようで、要点は・・■社長1人+パート1人の規模■多少の管理料・更新手数料は入ってくるが、月に数十万の赤字■後継者はいない・・

・・■毎月、預金の切り崩しで経費を払っている・・こんなかんじです。私は、『廃業したほうが良いですよ。』と言いました。社員がいるわけでもないし、年金で平穏に生活できるのに、わざわざ苦労して会社を続けても、メリットが無いからです。たまに売買仲介で・・

100万円~200万円位は稼げた時期もあったようですが、全て知人・友人に紹介された案件との事です。一般消費者向けの広告などやった事がなく、本人の人脈だけが頼りという事は・・今後は先細りです。年齢を重ねているのは本人だけではありません。

本人が高齢者で、不動産情報を持ち込む者も高齢者・・知人・友人は順番に他界します。新たに知人・友人を増やさなければ人脈は減り続け・・たまに売買仲介が決まるなんて事も無くなるでしょう。それでなくても、今後は状況が悪くなります。少子高齢化で・・

家余りなのに、パワービルダー系の建売業者が、低価格の建売を狂ったように建て続けています。新築マンションも人口を無視して建て続けるでしょう。どんどん人が減るのに、どんどん家を増やすわけですから、空家だらけになりますよ。不動産価格は現在の・・

半額くらいまで落ち込むかもしれません。連動して賃貸物件の賃料も下がり続けるでしょう。不況が続けば収入も下がるので、結果的に・・月給10万円で、家賃2万円・・なんて時代になると思います。お先まっ暗な話でした。信じてないでしょ?(笑)ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.