ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話238
○新人の頃にお世話になった先輩から電話がありました。私が『おひさしぶりです。』と言うと・・『あっ!間違えてかけちゃった!』とのこと・・携帯電話のアドレス帳をスクロールして選択する際に、操作を間違えたようでした。(笑)それにしても、よく私の番号を・・

消さずに登録しておいたものだと感心しました。最後に連絡を取り合ってから15年以上は経過しています。ま、私は携帯電話の番号を変えた事が無いので、たまに、こんな事もあります。・・困ることもイロイロありますよ。・・困る内容は想像にお任せします。(笑)

○しかし不景気です。10月は最悪だったと、多くの業者がぼやいてます。パワービルダー系の建売会社が売れ残り物件の値下げをしています。競売会社も、高めで競落した物件の処理に苦しんでいます。バブル崩壊の時を思い出しますが、今と比べたら・・

天国だったように思えます。何故なら・・バブル崩壊の時は、大半の人が希望をもっていたんですよ。『3年もすれば景気が良くなる』とか、『5年もすれば・・』とかね。その希望を持ち続けて・・結果的に【失われた10年】となったわけですが、現在は希望がもてません。

少子高齢化は改善する気配なし・・雇用不安も改善する気配なし・・家余りは絶対確実・・増税も絶対確実・・ま、お先真っ暗です。このままでは赤字の会社も、儲かっている会社も・・ぜんぶ倒産するような気がしますよ。病気で死にそうな人も、すごく健康な人も・・

5分間、呼吸ができなければ死ぬでしょ?・・それと同じです。そこそこ儲かっている不動産会社でも、半年くらい無収入が続けばギブアップでは?・・キレイごとを言ってたら飯が食えない時代がきそうです。そうなった時の事も考えておきましょう。・・ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.