ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話246
○私が小さい頃は、電気製品は町の電気屋さんで買い、肉は肉屋、魚は魚屋、野菜は八百屋、米は米屋、文房具は文房具屋で買いましたが、現在では、電気製品は大型専門店、食料は全てデパートかスーパー、文具は全て100円ショップで買っています。

不動産業も変りました。大手の支店も増えたし、フランチャイズ加盟店も増えました。携帯電話の普及により、誰とでもいつでも会話できるようになり、顧客宅へ訪問して商談する機会は減りました。インターネットの普及で何もかもが激変しました。手紙や葉書は・・

メールに変り、たいがいの書類はメールに添付できます。登記簿謄本も登記事項証明書となり、インターネットで閲覧・印刷できます。カーナビのおかげで、現地案内しなくても顧客は勝手に現地へ行けます。鍵が必要のない【売地】は現地案内は不用です。

・・ここまで進化しているのですから、チラシ印刷とチラシ配りを主な仕事としている不動産仲介営業マンて・・そろそろ絶滅してもいい頃なんですが、まだまだ頑張ってますね。(笑)飛び込み訪問や、テレアポのような迷惑行為で食ってる業者もまだ存在します。

○古臭い営業手法にこだわっている者を見ると、昔の豆腐屋さんを思い出します。「プーピー」と鳴るラッパを吹きながら自転車で豆腐を売りに来ていました。現在20代の人が生まれる前の話です。ジィさんバァさんがやってる不動産屋も、そろそろ絶滅しますよ。

最近の契約書や重説の内容を理解できない社長もいると思います。コンプライアンスを外国料理か何かの名称と思っている社長もいるような気がします。(笑)AKB48について詳しくなる必要はありませんが、業務で客のほうが詳しかったらアウトですよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.