ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話275
○65歳まで再雇用義務化の方針・・だってさ。 厚生労働省は、年金の支給開始年齢引き上げに合わせて→60歳以上の雇用を確保するため→65歳まで希望者全員を再雇用するよう企業に義務づける方針・・て話なんですが・・

①老人に払う年金が無いから、払う時期を死んだ頃に延ばす

②それまで無収入→生活保護や餓死・自殺・犯罪が増えるので

③65歳までは企業に無理矢理でも給料を払わせる方針

・・って事ですね。企業は企業防衛のため徹底的に戦いますよ。そうしないと会社は老人クラブとなり、コストは増え、事故も増え、次世代の若者を雇用できず競争力を失い・・倒産します。

○企業は法の抜け道を探り、徹底的に合法的解雇の努力をする
○職場には高齢者が陣取り、新卒も若年層の求職率も更に悪化
○中高年は失業したら再就職は超難関・不可能となり自殺急増
○高齢者の新規雇用は絶望的で、ホームレス・自殺・餓死急増

・・って流れになると思います。どの年代も雇用と収入が不安定になり、銀行の住宅融資の審査をクリアできません。そうなると・・

○住宅ローンを利用して不動産を購入できる人は公務員だけ
○建売住宅・新築マンション・中古住宅=全部売れなくなる
○賃貸住宅の賃料を滞納する人は激増し、家賃保証会社は倒産
○分譲会社も仲介会社も賃貸オーナーも壊滅的な打撃を受ける

・・って事ですね。たくさん稼いでも、税金を払える人は稼いだ人だけなので、ほとんど税金でもっていかれますよ。金持ちになったとしても、犯罪発生率が増えますので、貧しい人達に財産と命を狙われるでしょう。ま、一言でいえば、この国は終わりです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.