ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話279
○当ブログの管理人宛に何故か?女性から恋愛相談のメールがくる事があります。年間にすれば10通や20通はきます。私に相談しても無意味だと思いますが、ま、クリスマスの時期という事で、不動産業界の女性向けに【男選び】の話でも書くことにします。(笑)

収入が不安定な不動産営業の男はやめておけ!・・と言いたいところですが、出会いも少ないし、職場の半径2メートル位で決める人が多いので、その範囲内にいる少ないメンバーの中で選択するとしたら・・個人業績なんかより気合や根性を重視すべきですよ。

たまたま現在は上司との相性が良く、担当地域や反響客の配分で優遇されているとしたら、上司や会社が変れば全て白紙に戻ります。しかし、気合と根性があれば心配無用です。現在の会社の倒産や他の理由で転職した時に、その男がどうなるか?を・・

考慮したほうが良いですよ。好きだの愛してるだのと浮かれて結婚しても、時間が経てば、男は仕事をして生活費を稼ぎ・・女は子育て・・という一般的なパターンになります。男の稼ぎが悪いと、女は働きながら家事をする事になります。共働きで金銭的な余裕が・・

生まれると男は外で遊ぶようになります。家庭崩壊ですね。今後も不況は続き、仕事も収入も減り続けます。不況の時代は、オシャレで優しい男より、戦争に行っても生きて帰ってこれるような男を選んだほうが安心ですよ。それと・・頭も良すぎると悩み過ぎて・・

健康を害したり自殺したりするので、適度にバカが良いです。太り過ぎも早く死ぬ確率が高いので避けたほうが良いですね。年金制度は崩壊しますので、男は死ぬまで働く事になります。早死にされると残された家族が困ります。参考になりましたでしょうか?(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.