ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話285
○毎年の事ですが、年末年始はブログのアクセス数が激減します。だからブログも年末年始休暇にしようと思った事もありますが、たかがブログの更新を業務みたいにメリハリ付けても変だし、毎日見ている人もいるので状況が許す限り更新するつもりです。

○ま、何回ブログ更新しても明るい話は書きませんけどね。私は成功談や楽観的な話は不得意です。性格的には明るいほうだと思っているのですが、明るい話題など無いし、今までもこれからも苦難の道を歩いていくわけですから、【ご用心】の連続ですよ。(笑)

○個人の経済活動における【元気の源】って、2つあると思うんですよ。1つは、【若さ/年齢】です。若いときは元気があります。根拠の無い自信がみなぎるのは若さのせいです。賢者でも愚者でも『自分にはできる!』という自信があるし、行動力もあります。

もう一つは、【好景気】です。不況→普通→好景気・・と景気が上昇している時期は、誰もが元気になります。個人の実力など関係なしに、ありとあらゆる物が売れるし、簡単に稼げるので贅沢もできるし、心の余裕も生まれます。全国的に活気に満ち溢れます。

ですから、1番元気がでる状況は、【好景気で自分の年齢が若い状況】です。次は、【不況だけど自分の年齢が若い】と、【自分の年齢は若くはないけど好景気】と、【景気は良くも悪くもなく普通で、年齢も若くないけど年寄りでも無い】・・の3つです。

最悪は、【不景気で、自分の年齢も若くはない】というダブルパンチです。(笑)現在は不況なので、多くの中高年がダブルパンチでノックアウト寸前ですよ。(笑)この状況で元気になるには、精神面を鍛えて気合と根性で生き抜く覚悟をする事です。中高年の人が・・

自己啓発をして、『なにがなんでも生き抜くぞ!』と気合をいれて頑張るのは、ガタのきた中古車なのにフルアクセルでスピードを出すようなもので、無理すると壊れたり事故を起こす危険がありますが、それしか道は無いのです。来年も厳しいですよ。(笑)ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.