ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談4
○駅の近くにある不動産屋は、駅の前でも、駅の横でも、駅の斜め前でも、【駅前の不動産屋】と呼ぶものですが、不動産屋が駅前の1階で開業する理由は、駅の乗降客をターゲットにしているからです。でも駅前の1階は賃料が高いので、店内のスペースは・・

有効に使用したいものです。営業マンが在籍する不動産仲介会社の場合、店内の入口付近にカウンター等の【接客スペース】があり、その先は全て【社員が使用する面積】・・という使い方が多いですが、賃料の高い場所に営業マンの机を並べるのは無駄では?

そもそも営業マン1人1人に机と椅子が必要でしょうか?ま、大手系列会社の場合は、上に提出する無駄な社内書類を、朝から晩まで年がら年中書き散らかすために必要ですが、大手系列会社以外なら、大きな書棚に営業マン1人1人の書類を保管する・・

スペースを確保すれば、後は誰でも自由に使える丸テーブルに人数分の椅子でも置けば充分ですよ。営業マンは各自、ノートパソコンを持ち歩けば問題ないと思います。チラシの印刷も賃料の高い場所で行う必要はありません。駅前の店舗内にチラシ印刷の・・

専用スペースがあるとしたら、そこで印刷したチラシは原価が高いですよ。印刷屋に発注したほうが安いかもしれません。・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.