ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談5
○政党のマニフェストと不動産仲介営業マンの媒介契約交渉は似ています。ライバルより不利な条件は表明できず、ライバルに負けないような甘い話をするしかない状況に追い込まれる事が似ています。マニフェストでは、【できもしない事】を表明する事となり・・

媒介交渉では、【売れるわけがない価格】で頑張ると表明する事になります。他社が高く売れると言えば、『当社ではもっと高く売る自信があります!』とか、『既に当社の顧客で買いそうな人がいます!』なんてね。どんどんエスカレートして、とんでもない価格・・

で売り出すケースもあります。他社と競合した場合に、【とりあえず売主の希望価格で売り出す】→【テキトウな時期に値下げ交渉をする】という流れを想定して、最初だけデタラメな価格で媒介契約を締結する場合、【時間と経費と労力の無駄】が発生します。

私は媒介交渉では正直な話をする方針です。その結果・・他社に媒介をとられた経験は数え切れないほどありますよ。競合他社が甘い話で口説き、専任媒介を締結したけど・・長期間売れず、値下げを繰り返し、媒介交渉時の相場より下げても売れない状況に・・

陥っているのをレインズ等の情報で知った時は、(ざまぁ~みろ!バ~カ!)って思います。(笑) 媒介交渉時の甘い話も選挙前のマニフェストも、出来ない約束をするのは悪い事ですよ。甘い話ばかり期待する側にも問題があると思いますけどね。・・ま、ご用心。

○さて、年も明けたし、そろそろ物件内に放置された所有権放棄の残置物でも片付けようか・・と考えている同業者様!どうせ捨てるなら、欲しい物だけでも物色させてくださいよ。このブログを見てるのも何かの縁ですよ。(笑)あなたからのメールをお待ちしてます。

残置物はありませんか?

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.