ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談22
○知人の業者から、賃料の安い部屋を紹介して欲しいとの連絡がありました。入居希望者の詳細を聞いたら、なんかヤバそうな予感がしてきたので断りました。自分とこの管理物件に入居させればいいのに、他社の物件を紹介するのは、何か理由があるはずです。

通常のケースなら、そんな事は考えないのですが、激安物件を探す訳アリの入居希望者・・って組み合わせなので、貸したらアウトです。(笑)私の所属する会社は入居審査なんかしないのですが、私の紹介となれば、何かあった時に無関係ではいられません。

○最近は弁護士が絡む土地売買の案件に関わっているのですが・・対応が遅くて困ってますよ。コチラが用のある時の対応は超スローペースなのに、アチラが用のある時は急がされます。ま、何処の不動産業者でも、普段から仕事を紹介している司法書士や・・

土地家屋調査士・測量士・設計士に対しては強気な対応をするものですが、相手が弁護士だと対応が違います。弁護士は特別扱いってわけです。(笑)ま、不動産取引に疎い弁護士も多いですよ。いつの日か、誰もが弁護士に、『さっさと動けよ!』と言える日が来る事を祈ってます。(笑)

○さて、2月です。東京・千葉・神奈川・埼玉の不動産業者様!解体予定の建物内に所有権放棄の残置物が大量にあり、廃棄する予定でしたら・・昭和レトロな雑貨・アンティーク品・ガラクタ等を収集している私に無料で物色・回収をさせていただければ幸いです。

『物件内に所有権放棄の残置物が大量にあるので、不動歩さんの欲しい物があれば無料で持ち帰っていいよ!』とお考えでしたら、ご連絡ください。欲しい物だけ恐縮ですが無料で引き取ります。

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.