ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談49
○不動産情報サイト等で、物件の外観や建物内を、360度パノラマで見る事ができるシステムがありますよね。Googleストリートビューみたいに、マウスの操作で画面をドラックして上下左右に動かすことができるシステムの事です。あれってとても便利ですよね。

自分が昔に住んでいた家や部屋の写真を見ると懐かしく思うものですが、たんなる写真ではなく、【360度パノラマ写真】で見れたら最高だと思いませんか?古い家を売り、あるいは解体して新しい家へ引越しをする人は、今まで住んでいた家や部屋の思い出に・・

360度パノラマ写真を作っておけば完璧ですよ。生まれ育った家・・新婚の頃に住んでいた部屋・・初めて買った家・・建て替えた家・・全て360度パノラマ写真を撮っておけば、思い出したい時にリアルに思い出せるわけです。ま、今からの話ですけどね。

昔はそんなの無かったし、既に取り壊してしまった建物は撮影できません。競売や任意売却等で家を出て行く人の中には、当然ながら経済的な理由で離婚する人もいます。楽しい思い出もあったはずの家・・買った時は幸せだったはずの日々があったはずです。

失った家は取り返せないとは思いますが、せめてリアルに思い出せる写真くらいあってもいいのでは?・・なんて物件を内見している時に思った事があったので書いてみました。逆に思い出すと辛いかな。・・ところで残置物は無いですか?メール待ってますよ。

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.