ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談83
〇人が成長するためには知識より経験が重要です。とくに結婚や子育ては経験しないと、いつまでも子供と同じです。たとえば不動産会社のパートさんが、『子供が急に熱を出したと学校から連絡があり、急ですが早退させてください。』と上司に言ったとします。

子供がいる上司なら、『そうですか、大変ですね。わかりました。』と言うし、心からそう思う人が多いでしょう。しかし、子供のいない上司、もしくは独身の上司なら、同じ台詞を言っても、心では、(またガキが熱を出したのかよ!・・ったく、やってられないよ!)と・・

思う人も少なくはないと思いますよ。そのような場合、同じ台詞を言っても、雰囲気とか空気で、心の中の本音が伝わるものなんですよ。現実的には・・顔の表情とか、声のトーンとか、何か微妙なところで本音が伝わるのかもしれません。経験は長生きしていれば・・

得られるわけではありません。いわゆるニートの状態で80歳まで生きても経験による成長は少ないままだし、若くても苦労の連続なら、それなりに成長してますよ。ま、結婚と子育ては、縁とか運とか健康状態とか・・人それぞれ違うので、それらが原因で経験に・・

至らない人を批判するつもりはないんですが、客商売で客の気持ちがわからないと仕事に支障があります。子供のいる夫婦にとっては、病院や学校が近いか?遠いか?・・は重要です。主婦にとっては、安いスーパーが近くにあるか?・・は重要です。しかし・・

子供のいない営業マンは【駅近】が最強と信じていたりします。もし子供が病気になったら・・通学の距離が長いと事件事故もありえる・・そのような親の心配も、子供がいない営業マンには共感できません。その感覚のズレが原因で客を逃すのです。ま、ご用心。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.