ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談116
○私が頻繁に会う友人・知人・仕事仲間の中に、固定給のある会社員が1人もいない事に気がつきました。30代の頃なら、私も固定給のある営業マンだったし、付き合いのある人達の半数は、固定給をもらう営業マンだったんですよ。・・で、現在、その人達とも・・

付き合いがありますので、固定給のある会社員が1人くらいはいるかな・・とよく考えてみたら・・30代の頃に会社員だった仲間達で現在も会社員の者はいなかったです。ほとんどが自営業です。独立開業、もしくはフルコミ、ブローカー・・ま、そんなかんじですね。

○私が不動産業者として独立開業せず、フルコミッション・セールスの立場でいる事には、それなりに考えがあり、持論もあるんですよ。ま、暇つぶしに話をします。寿司屋さんを例えにするとわかりやすいかもしれません。寿司屋さんの見習い小僧も、いつかは・・

一人前になります。一人前になれば・・小さな寿司屋を開店する事もできます。しかし、今の時代、どうでしょうか?材料となるネタの鮮度・衛生面での安心度・適正な料金・・いろんな角度で考えてみると・・町にある小さな寿司屋に警戒感なく、入れるでしょうか?

今は、【一人前になったら店を出す】・・という時代では無いと思うんですよ。しかも、不動産屋は商品を店に展示できない商売です。不動産仲介業は成功報酬で、物理的な形の無い【情報】【信用】【安心】【手続き】と引き換えに報酬を得るサービス業です。

不動産情報に関してはインターネットを活用する消費者が大半で、都心では、【良い物件を探しに、近くの不動産屋さんへ行く】・・という従来のスタイルが終わりつつあります。インターネットを使えない情報弱者は従来のスタイルしか残されていませんが・・

そのような人達の多くは、高額取引の対象外です。・・で、【情報】【信用】【安心】【手続き】で商売をするのに、【独立開業】や【自分の店】が必要か?・・についてですが、そりゃ、無いよりはあったほうが便利ですが、開業は、開業資金や月々の経費もかかります。

オフィス家具・オフィス機器・印刷機・事務用品・・全て買い揃えて、店を借りて賃料を毎月支払い、自分1人で営業活動をするは・・1人で大型バスを運転して夕飯の買い物へ行くのと同じです。無駄が多いんですよ。自分1人で動くなら自転車かバイクのほうが・・

コストも安いし便利です。フルコミッションは、従業者として会社の名前も使いますが、オフィスも使わせてもらいますので、【会社を作り、店を借りて賃料を払う】のではなく、【会社も店も使わせてもらい、成功報酬から一定の比率を払う】・・というスタイルです。

物元業者や売主の業者が、インターネットで消費者に直接、物件情報流せる時代です。いろいろな不動産会社のウェブサイトに同じ物件が掲載されている事も珍しくはありませんが、出回っている情報をタレ流して食える時代は終わります。普通の営業マンが・・

普通に独立をして、普通の不動産の社長になれた時代・・も終りですよ。どうやって食っていくか?・・どんなスタイルで商売をするか?・・自分流の生き方を試行錯誤するしかありません。私も悩みながら、副業(古物商)で不安定収入のリスク回避中です。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.